​ご挨拶

 私が病院で診断や治療を行っていた時に、薬を調整してもなかなかよくならない方や望まない入院を繰り返す方もいらっしゃいました。

その後、精神保健福祉センターでアウトリーチやデイケアに関わり、暮らしを整え、対話を行い、人とつながるなかで、自分らしさを取り戻されていく方々に出会いました。それは、病院にいた時には分からなかったことでした。

 多職種と協働する行政での経験の中で、社会資源にも詳しくなり、自由に心穏やかに暮らせるためには、医療だけではなく、心理・社会面のアプローチにより生活が安定することが大切であると考えるようになりました。

 その中で、こころの病や生き辛さを抱えた方が、孤立せずに安心して暮らすための、こころの相談室のような、地域に貢献できる小さなクリニックを作りたいと思うようになりました。

 今、どのようなことをお困りか、これまでどのような思いで過ごされてきたか、これからどうされたいか、まずは、どうぞお話を聞かせてください。

​                      院長 東出 香

​院長プロフィール

経歴

 広島県出身

 1998年3月 京都大学文学部文化行動学科心理学専攻 卒業

 2004年3月 千葉大学医学部医学科 卒業

 2004年~    都立松沢病院

 2006年~    千葉大学医学部附属病院 精神神経科(千葉県内クリニック、公的機関嘱託医を兼業)

 2011年~        医療法人社団 一秀会葛飾橋病院

 2013年~        都立精神保健福祉センター・都立中部総合精神保健福祉センター(荏原病院に一時兼務)

 2022年5月      こころとくらしの言の葉クリニック院長

資格

 精神保健指定医

 日本医師会認定産業医

 社会医学系専門医・指導医

 公認心理師 

所属学会・団体

 日本精神神経学会

 日本社会精神医学会

 日本精神障害者リハビリテーション学会

 日本公衆衛生学会

​ 日本在宅医療連合学会

 こころのバリアフリー研究会

​ オープンダイアローグ・ネットワーク・ジャパン

 NPO法人精神保健福祉機構(COMHBO)賛助会員

 コミュニティメンタルヘルスアウトリーチ協会

過去の委員歴

 杉並区いじめ問題対策委員会

 東京都ひきこもりに係る支援協議会